NetCommonsReady プログラム
NetCommonsReady プログラムについて、このページの以下に概要を説明致します。
また、認定の具体的な流れや費用については、以下のPDF を参照ください。
NetcommonsReadyプログラム詳細(PDF)

コモンズネットはNetCommonsの普及促進を目的として、「NetCommons Ready(ネットコモンズレディー)」プログラムを開始します。
NetCommons Readyプログラムは、NetCommonsの普及に賛同いただけるレンタルサーバー/SaaS会社様のサービスを、コモンズネットが有料で動作確認を行い認定するものです。
NetCommonsの一般利用者が、認定情報を元に適切なサーバーを選択することで、安心してNetCommonsを導入できることを目指します。


【対象】
  • NetCommons普及に協賛していただけるレンタルサーバー会社およびSaaS会社向けのプログラムです。
【概要】
  • NetCommonsの動作が確認されたレンタルサーバー/SaaS会社のサービスを“NetCommons Ready”に認定します。 
  • NetCommons Readyは「Gold」と「Silver」の2種類があります。
 
NetCommonsReady Gold
  • レンタルサーバー/SaaS会社が通常のサービスメニューとしてインストール済みのNetCommonsを利用者に提供していることが前提です。
  • コモンズネットで動作確認後に“Gold認定”となります。
   NetCommons Ready GOLD
 
NetCommonsReady Silver
  • インストール済みのNetCommonsを利用者に提供していないレンタルサーバー会社向けのプログラムです。
  • 利用者が自分でNetCommonsをインストールする際に必要な手順や制限事項を自社サイトで公開していることが前提です。
  • コモンズネットで動作確認後に“Silver認定”となります。
   NetCommons Ready SILVER
 
認定取得のメリット
  • NetCommons  Ready ロゴやバナーを自社サイトや印刷物で使用できます。

  • コモンズネットのサイトや印刷物でNetCommonsを利用可能なサーバー会社一覧に掲載されます。
    ※ 利用者がレンタルサーバーを選ぶ目安になります。

  • 同業他社との差別化になります
    ※ 単なる価格競争を避けて、契約数増を期待できます。

  • 長期の利用契約が期待できます。
    ※ NetCommonsのWebサイトは、組織・団体です。長期間の安定した利用が期待できます。

  • コモンズネットの会員として活動していただけます。
    ※ コモンズネット主催のイベントやセミナーに出展・協賛(別途有料)
    ※ 研究会主催などで他のコモンズネット会員向けにマーケティング活動
    ※ 他のコモンズネット会員と直接協業